ページトップへ

新99色、5つの質感でNEWレイヤードを楽しむアディクションの秋

ADDICTION(アディクション)を代表する人気アイテム
THE EYESHADOW(ザ アイシャドウ)が、リニューアルして2020年8月28日に発売。
その新商品発表会がオンラインで開催されました。

ADDICTION 2020AW THE EYESHADOW

2020年秋コレクション「THE EFFORTLESS SENSUALITY」。
呼吸するように、シンプルに。
ありのままの自分を、エフォートレスに。
抜け感のある、センシュアルな眼差し。

クリエイティブディレクターのKANAKOさんがこだわったのは、「生き物のリアルな美しさ」。それらを表現するのは全99色と5つのテクスチャーです。
パール・スパークル・マット、クリームに加えて、今回新たにティントが仲間入りしてバージョンアップ。

また、全く新しい「質感レイヤード」を提案。従来のカラーグラデーションとは異なり、異なる質感を重ねるだけで、新しい立体感や自然な奥行き、肌との一体感を叶えてくれます。

オンライン発表会には、KANAKOさんも登場し、商品に対する思いを語ってくださいました。
KANAKOさんは商品を開発する際に、いつも"楽しんで欲しい"という思いが根底にあるとのこと。
「今回は全部で99色ありますが、手を出すのが怖いという色はないはず。気分が上がると思う色を怖がらず使ってみてください」とおっしゃっていました。
これは、ますます興味が湧きます!

それでは、テクスチャーごとに商品を見ていきましょう。
まずは、繊細で上品なパールが均一に伸び広がり、つややかな仕上がりを叶えてくれる「パール」

THE EYESHADOW PEARL

スキンメルトテクノロジー採用で、密着度をより高めています。ひと塗りでキレイに発色して、繊細なツヤ感のある目元に。

アディクション ザ アイシャドウ パール 全30色 各¥2,000(税抜)2020年8月28日発売
左から:020P、021P


手で試してみました。

手前から:020P、021P

本当に密着度が高く、肌にピッタと馴染みます。繊細で上品なパールのツヤがたまりません。テクスチャーの違う他の色を重ねてもヨレる心配もなし。

続いては、密着力が高く、大きなサイズのラメやパールが眩いほどの煌めきを叶えてくれる華やかな仕上がりが魅力の「スパークル」

THE EYESHADOW SPARKLE

大きいサイズのパールとラメが入っているのですが、こちらもパール同様密着度が高く、まぶたにのせると眩いほどの煌きを与えてくれます。

アディクション ザ アイシャドウ スパークル 全20色 各¥2,000(税抜)2020年8月28日発売
左から:005SP、014SP


手で試してみました。

手前から:005SP、014SP

特に目の中央にのせると立体感を演出でき、華やかな目元に仕上げてくれます。しかも人気No.1の004SP マリアージュは、輝き度がアップして新登場するとのこと。これは見逃せません。

そして、ムラなくなめらかに伸び広がる「マット」

THE EYESHADOW MATTE

見たままの色がそのまま鮮やかに発色して、洗練された目元を演出してくれます。

アディクション ザ アイシャドウ マット 全29色 各¥2,000(税抜)2020年8月28日発売
左から:002M、028M


手で試してみました。

手前から:002M、028M

粉っぽさも少なく、肌にフィットする感じが良い!ついつい手が伸びてしまいそうです。秋に大活躍間違いなし。

次は個人的にも大好きな「クリーム」

THE EYESHADOW CREAM

クリーミーなのにベタつかず、セミツヤで透明感ある仕上がりが魅力です。

アディクション ザ アイシャドウ クリーム 全14色 各¥2,000(税抜)2020年8月28日発売
左から:010C、011C、014C


手で試してみました。

手前から:010C、011C、014C

しっとりとした質感でありながら、ベタつかないのが魅力。繊細なパールがセミツヤを演出し、透明感のある目元に仕上げてくれます。他の質感を重ねると、内側から発光したようなまなざしになれるのも、また良い!

最後は、新シェードであるバームのような質感で素肌を透かし、濡れたようなツヤのある仕上がりに導く「ティント」

THE EYESHADOW TINT

バームのような質感で肌を透かして発色。密着力も高く、グロッシーなツヤが目元に深みを与えてくれます。
今回提案している"質感レイヤード"にぴったりなテクスチャーで、アイシャドウベースとして一番最初にティントを仕込むと、濡れたようなツヤが印象的な目元になれそう。

アディクション ザ アイシャドウ ティント 全6色 各¥2,000(税抜)2020年8月28日発売
左から:001T、005T


手で試してみました。

手前から:001T、005T

ちなみに、ティントと聞くと染まるイメージがありますが、こちらは透け感のある質感を「ティント」と表現。
KANAKOさんいわく「のせた後にサラサラを感じられる質感で、マットのアイシャドウと重ねても違和感のないところが気に入っている!」とのことです。

実は、パッケージもリニューアルしていて、2重のロゴが浮かび上がる高級感漂うクリアな見た目は、ファンならずとも心を鷲掴みされてしまいます。
何より、肌の延長線上のような肌なじみのいい色が揃っていて、イエベ、ブルベなどの肌トーン問わず色選びを楽しめるのも魅力の1つ。しかも、テクいらず。好きなように重ねていくだけで、立体感のある目元になれるのも嬉しいポイントです。その日の気分で重ねる順番を変えたりすると、違った表情を見せてくれるのでメイクの幅が広がりそう。
全部で99色あるのでどの質感にしようか、はたまたどのカラーにしようか迷ってしまいますが、自分だけのお気に入りを見つける作業も楽しんでみて欲しいです。

問い合わせ/アディクション ビューティ 0120-586-683

Brand/www.addictionbeauty.com
Date/2020.6.23

tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
JOIN US!
tokilaメンバーにご登録ください!
ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
アクセスランキング
ニュース
発表会・展示会レポ
やってみた
いってみた
ノウハウ
今日
週間
2週間
月間
メニューを閉じる