ページトップへ
2015.4.30

口紅からオイルリップまで口元メイク事情が全てわかる!リップ図鑑

by

盛りマスカラやつけまつげ、目尻がはね上がったキャットラインなど、目元にポイントをおいたメイクが主流だった時代に変化があらわれたここ数年。久々に、リップブームが到来の予感です。アイテムもグロスや口紅の他、リキッドやティント系など、仕上がりの質感が違うものが多数登場。肌なじみのよいピンクやベージュだけでなく、深紅やローズ、オレンジなど、主張のあるカラーも流行中です。アイテム選びや塗り方を少し変えるだけで、"今”な顔に即チェンジできるリップメイクを紹介します。

顔を明るく、若々しく見せる効果も

口紅をブラシで塗る若い女性
Valua Vitaly / PIXTA(ピクスタ)

いまだに「唇にはリップクリームだけ」「透明系のグロスをちょっと」という人、もしかして実際の年齢より老けて見られているかもしれません。

というのも、口元は意外と、年齢を表すパーツ。年を重ねるにつれ、縦ジワが目立ってきたり、色がくすんできたり、輪郭がぼやけたり・・・と、地味ながらいつの間にか、加齢の兆しがにじみ出てくるのです。

口元のケアを手抜きしていては、いくらアイメイクを頑張ったところで魅力も半減。だからこそ30歳を超えてからのリップメイクが大事です。
昨今のメイクの進化は目覚ましく、鮮やかな発色なのに軽やかな口紅、パパッと手軽に塗れて落ちにくいグロス、顔色が明るくなる計算された色味、キープ力抜群で落ちにくいタイプなど、種類や役割もさまざまなリップアイテムが発売されています。いろいろ試して、ぜひ自分にマストな1本を見つけて。

迫力が出すぎない、ジャストなヴィヴィッドカラー3選

レッドやオレンジ、ローズなど、くっきりと鮮やかな色のリップ。見た目には綺麗だけど、実際に挑戦するには勇気がいるもの。そんな人たちに向けて、最近では肌なじみがよくなるように絶妙に計算された、ヴィヴィッドカラーが発売されています。

ピーチレッド

ピーチレッド

最難関のレッドの口紅は、ややピンクがかったものを選ぶとぐんとハードルが下がります。ベタッと重くなりがちなレッドの印象をピンクが軽やかにしてくれ、さわやかさをプラス。ヌーディ系かブラウン系のアイメイクと合わせると大人っぽくておしゃれにきまります。

赤みオレンジ

赤みオレンジ

つける人の肌色を選ぶオレンジは難易度がやや高め。選ぶときは、赤とオレンジの中間のような、やや赤味寄りのものがオススメ。どんな肌色にもなじみやすく、明るくフレッシュな印象に。エッジの効いた印象の強いメイクが完成します。

ベリー系ピンク

ベリー系ピンク

白みがかったピンクはギャルっぽいし、コーラルピンクはコンサバすぎてちょっと・・・そんな人は、ジューシィ感あふれるベリー系ピンクを。ジャストバランスな色気のある口元に。オフィスでもデートでも使える、あると便利な1色。

リップライナーで脱・だらしない口元

リップペンシルで唇のラインを塗る女性の口元
starush / PIXTA(ピクスタ)

「抜け感」や「指づけ」など、軽やかなナチュラルメイクにブラッシュアップするための必需品が、リップライナーです。ラインをくっきり描くから、抜け感メイクには不向き・・・? いえいえ、以下のように使えば、驚くほど活用できるんです。

idea1◆ベージュのライナーで素の唇を際立たせる

ベージュのリップペンシルで唇のラインを塗る女性の口元
YNS / PIXTA(ピクスタ)

アラサー以降は必ず1本持っておくべき、ベージュ色のリップペンシル。唇のエッジをぐるりと囲めば、素の唇の色が綺麗に際立ち、立体感もぷっくりとアップ。また、ベージュはコンシーラーの代用にもなるので便利です。唇の周りの肌色を整え、肌そのものも美しく見せられます。

idea2◆口紅はA色/ライナーはB色と、スライドカラー使い

ピンクの口紅と赤いリップラインを塗った女性の口元
Valua Vitaly / PIXTA(ピクスタ)

ピンクの口紅とローズのライナー、ベージュの口紅とピンクのライナー・・・などのように、色をずらして組み合わせるとおしゃれ! 上唇の山部分をなぞるだけでも、きちんと上品な印象になるので、その後の口紅やグロスを直塗りしても下品な印象にはなりません。

種類別に解説・10分でわかるリップ図鑑

口紅やグロスには、それぞれどんな特徴があるの? どんなときに使うのが最適? そんな疑問を解決するため、豊富にあふれるリップアイテムの特徴をまとめておさらい。その日のメイクの気分や、なりたい印象に合わせて使い分けができると、メイクも一層楽しくなります。

口紅 発色がよく落ちにくいものも

口紅 リップスティック
MoustacheGirl / PIXTA(ピクスタ)

最定番であり、発色にも優れているのが、リップスティックと呼ばれるこのタイプ。豊富なカラーバリエーションに加え、マットからシアー、パール入りまで、質感もさまざま。片手で直接塗れる簡便さも人気の理由。近年では「カップにつきにくく落ちにくい」などの機能性と、唇自体のケア、さらに発色のよさもかなえるオールマイティタイプが増えています。

グロス ツヤとボリュームを与える

リップグロス
vvoevale / PIXTA(ピクスタ)

油分が多く、単品使いの他、口紅の上に重ねる使い方もあり。かつてはグロスの役割といえば「ツヤを与えるのがメイン、色づきはイマイチ」という印象でしたが、今では発色に優れているものも多数。口紅に比べるとゆるいので、落ちやすいのがやや難点。

リキッドルージュ グロスと口紅のいいとこどり!

リキッドルージュ リキッドリップ
Garsya / PIXTA(ピクスタ)

リキッド(液体)が唇の上でするするとのび、発色は口紅と同様くっきり。グロスのような膜感と、ヴィヴィッドな発色が同時に叶えられるリップです。つけ心地が軽いので、口紅のように「色を塗ってます!」感が低いのもうれしい。

ティントリップ オルチャンメイクの必需品!

ティントリップ チューブ
lugrish / PIXTA(ピクスタ)

韓国で人気の美少女=オルチャンのようなリップになれることから、通称「オルチャンリップ」と呼ばれています。形状はリキッドからバームタイプまでさまざま。指でポンポンとつけるだけで、グロスとも口紅とも違う、素の唇からじわっとにじみ出たような自然な色づきが人気。唇にぴったりとフィットして落ちにくいのも特徴。

オイルリップ ふっくら弾むモテ唇に

オイルリップを塗った女性の口元イメージ
Nobilior / PIXTA(ピクスタ)

近年、話題なのがこのタイプ。のびのよいオイルが唇の上でなめらかに広がり、クリアなツヤを与えます。「時間が経ってツヤが落ちても、綺麗な発色はそのまま」との声も。保湿力も高いので、メイクしながらケア効果ができるのもうれしい点。

tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
ゲラン◆大人気ファンデーションとメイクアップベースをセットで1名にプレゼント!
残り21
暑い夏を爽やかに過ごす◆ワンダーハニーの肌ではじける炭酸ローション
残り16
1人ひとりの肌状態に適したアイテムを選べる◆イプサの限定スキンケアセットを3名にプレゼント!
残り16
【会員限定公開中】
読者参加企画
プレゼント
こちらから無料会員登録

記事関連画像

画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
「口紅からオイルリップまで口元メイク事情が全てわかる!リップ図鑑」についてコメントをしよう!
tokilaメンバーコメント
コメントをするにはユーザー登録(無料)後、ログインしてください。
プレゼント応募受付中!
(美容ライター、読者企画参加者も募集中!)
 シェアしよう!
最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
tokila編集部
人生に、ときめきとキラメキを。ファッション&ビューティ情報を発信するwebメディア。発表会情報も満載!
関連情報をチェック!
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
JOIN US!
tokilaメンバーにご登録ください!
ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
tokila会員向けプレゼント
アクセスランキング
ニュース
発表会・展示会レポ
やってみた
いってみた
ノウハウ
今日
週間
2週間
月間
メニューを閉じる
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる