ページトップへ
2018.10.5

使い心地も効果にあらわれる!最高級ラインの「KANEBO THE EXCEPTIONAL」誕生

by

時間美容を提唱しているKANEBOから、新たに一段上の美を追い求めて導き出した「KANEBO THE EXCEPTIONAL(カネボウ ザ エクセプショナル)」が誕生。
8月29日にアンダーズ東京にて開催された新商品発表会に行ってきました。

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

KANEBO THE EXCEPTIONALのキービジュアル

"KANEBO THE EXCEPTIONAL"のテーマは「美しい人生」。
肌も心も清らかになると、ひいては澄み渡るような美しい人生につながる。 さらに、心まで澄み渡り清らかになると、目に見えないのに見えている、まさしくオーラのようなものを纏うようになれる。それこそが、「初めての透明美」。そんな透明美をスキンケアで表現します。

なんとも崇高な言葉でスタートした発表会。一段上のラグジュアリーなラインということがヒシヒシと伝わります。聞いているだけでハードルがどんどん上がり、商品への期待も膨らみます。

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

今回のキーワードである透明美を表現したディスプレイ

カネボウ化粧品は、業界に先駆け2004年から、「感性」を専門に研究する研究所を設立。それから、"肌と心のつながりに関する研究"がスタートしました。

肌という機能だけでなく、気分や感情が加わることで、美しくなる力がある!まさに、心で感じるスキンケアの研究と言えます。

その研究を続けていくことで、スキンケアの「機能」に、使い心地や使っている時の気分などの「感性」が加わることで、化粧品の肌への効果がさらに高まっていくことがわかったそうです。

それが、幸福感や満足感を感じる「快感情=(ポジティブで心地よい感情)」です。
確かに、スキンケアアイテムは毎日使うものだから、使い心地も選ぶ上で重要でしたが、それが効果にも反映されるなんて知りませんでした。

今では、狙った製剤や感触で、この快感情を引き出すことも可能になったとの事。
ちなみに、快感情が出やすいのは"コク"。幸福感や満足感を感じやすいそうです。

そして、これらの研究結果をもとに誕生したのが、「KANEBO THE EXCEPTIONAL」です。

アイテムは3品のシンプルステップ。

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

カネボウ ザ ローション(カネボウインターナショナルDiv.)全1種 150mL ¥20,000(税抜)※医薬部外品
カネボウ ザ エマルジョン(カネボウインターナショナルDiv.)全1種 100mL ¥30,000(税抜)※医薬部外品
カネボウ ザ クリーム(カネボウインターナショナルDiv.)全1種 40mL ¥120,000(税抜)※医薬部外品
すべて2018年11月7日発売

キーアイテムはザ クリーム

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

パッケージにもこだわりが感じられるザ クリーム

とにかく快感情を引き出すべく、究極のコクにこだわり誕生しただけあって、なんとも贅沢なテクスチャー。
コクがあるのに、肌になじませるとすっと浸透してく感じがたまりません。しかも、光を受けて滑らかに輝くツヤまでも実現。大人の肌が求める透明感、ツヤ、ハリ全てを叶えてくれるのです。

さらに、感動したのは気品高いエタニティブーケの香り。まるで、花束に顔を埋めたかのような心地よい香りに包まれます。手で試しただけでもこれだけ香るなんて、これはもう塗るフレグレンス!
顔に塗って、この香りに包まれたら快感情がピークになりそうです!

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

これぞ快感情が溢れ出るコク!

一緒に使うローションもエマルジョンも、テクスチャーにこだわり、それぞれが存在感を放っているので、ラインで試してみたくなります。

テーブルでは素敵な演出もありました!

KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

各テーブルで行われたゴージャスな演出


煙とともに商品と同じ香りがほのかに香る仕掛けもなされていて、とても贅沢な気分。現実の世界を忘れて、至福のひと時を味わう事ができましtあ。 KANEBO THE EXCEPTIONAL発表会入り口の透明美を表現したディスプレイ

煙とともに香りも出ています

ラグジュアリーなラインということで、価格もそれなりですが、それ以上の価値が感じられるアイテム揃いでした。ちなにみ商品以外で、私が心に残ったのは、ザ クリームを用いたキービジュアル。よく見ると、蓋の部分に空や周りの景色が写りこんでいるんです。担当の方が、「なかなか気付かれる人は少ないんですよ」と、おっしゃっていましたが、私自身は見た瞬間、引き込まれたような感覚に・・・。透明美を表現しているのであえてそうされたとのことですが、美しい景色を目の当たりにしたような、なんとも言えない感動を覚えました。
スキンケアは、肌に現れる効果が目的と考え、成分にこだわるというのはよくあること。しかし、実はテクスチャーや香りなど、すべてがトータル的に揃ってはじめて本当の効果が発揮されるのだということがよくわかりました。「快感情」これからスキンケアの新たなキーワードになりそうな予感がします。

問い合わせ先/カネボウインターナショナルDiv. 0120-518-520

Brand/KANEBO
Place/ANDAZ TOKYO
Date/2018.8.29

(取材・制作:株式会社フォークラス

    Recommended by
    tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
     シェアしよう!
    最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
    佐治 真澄
    複数の化粧品会社の広報を経験。その際に得た美容に関する知識を元にライターとして活動を開始。単に高価な化粧品だけではなく、コストに見合った効果を実感できる商品や、プチプラコスメ、地元密着コスメなどを日々探求。それらの商品を、自分の肌で試しているときが一番幸せを感じる自称コスメマニア。
    関連情報をチェック!
    SEARCH
    • ニュース
    • 発表会・展示会レポ
    • やってみた
    • いってみた
    • ノウハウ
    JOIN US!
    tokilaメンバーにご登録ください!
    ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
    tokila会員向けプレゼント 女性・美容向けレンタルセミナー・イベントルーム・トキラルーム
    アクセスランキング
    ニュース
    発表会・展示会レポ
    やってみた
    いってみた
    ノウハウ
    今日
    週間
    2週間
    月間
    メニューを閉じる
    SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる