ページトップへ
2015.5.13

羽生結弦も愛用!バスクリンの入浴剤“最旬”学会エビデンスセミナー

by

株式会社バスクリンから、招待状が届きました。
バスクリンセミナー招待状 その名も『フィギュア界の貴公子愛用中!「きき湯」 “最旬"学会エビデンス発表』
フィギュアスケートもお風呂も大好きな私のためのような催しです。


5月12日、東京ミッドタウンのカンファレンスルームへ入ると、ほぼ等身大の羽生結弦選手のパネルがお出迎え! バスクリン羽生結弦パネル1 昨シーズンは怪我や体の不調で大変だったろう羽生くんも、お風呂に入って身を癒していたかと思うと、それだけで感慨深く感じます。

バスクリン羽生結弦パネル2 バスクリンと羽生選手はCM契約を結んでいるそうです。
これまでは新聞広告などが主でしたが、もしかしたらそのうち雑誌やテレビでの広告で羽生くんを見られることもあるかもしれませんね。楽しみです。


さて、今回のエビデンスの中心となった製品は「きき湯」
バスクリンきき湯セミナー1 小さな粒状(ブリケット)の入浴剤で、湯船に入れるとシュワシュワと炭酸ガス泡がたち、各種温泉ミネラルと爽やかな香りで疲れを癒してくれます。

「きき湯」が誕生したのは2003年。
同社の人気シリーズ、「日本の名湯」の研究のために当時のスタッフが大分県の長湯温泉を訪れたところ、心地いい炭酸泡に感銘を受けたことがきっかけだそう。
2011年頃からの炭酸美容&健康ブームで、一時は生産が追いつかないこともあったとか。
バスクリンきき湯各種 しかし年間の売り上げを見ると常に高い水準を保っています。
数々の秘話を語ってくださったお風呂博士・石川泰弘さんは「不思議なことに不況に左右されない」と仰っていましたが、これは我々日本人がお風呂でホッとひと息つく時間をとても大切にしている証拠なのかもしれません。


続いては各テーブルに用意された湯に「きき湯」を入れる実験。 テーブルに用意された湯にバスクリン「きき湯」を入れる実験 クリアな水槽で前後左右から見る発泡の激しさに大興奮! それぞれ種類によって色が違いますが、残り湯を洗濯に使えるようにきちんと計算されている発色なのだそうです(すすぎは清水で)。


バスクリンきき湯クレイ重曹炭酸湯(スキンケア)

私が驚いたのはピンクの蓋で乳白色に濁る、クレイ重曹炭酸湯(スキンケア)。
それまでは、「きき湯のスキンケアタイプといっても、メインの目的はやっぱり健康促進だろうから・・・」と、このクレイ重曹炭酸湯は使っていなかったのです。
が、今回、湯に手を浸してみてビックリ! 湯を拭き取った後も明らかにしっとり感が続きます。

いつも風呂上がりには「早くしないと肌がカサついちゃう!」と焦りながらボディクリームを塗っていた私ですが、これならゆったりとケアができそう。
私見ですが、夏の暑い日にボディクリームを塗るのは気が乗らないという人にもオススメかもしれません。


また、羽生選手をはじめ、アスリートや俳優さんなど“体が資本"な人々から支持が高いのも「きき湯」の特徴。
世界を転戦する選手の中には、箱買いして海外へ行く人もいるそう! ゆっくりと湯船につかり、炭酸成分で血流をよくすることで、睡眠の質も向上するらしく、時差ボケのつらさが軽減されると感じる人も多いようです。

炭酸ガス、温泉ミネラル、優しい色とおだやかな香り。そんな「きき湯」の効果を最も生かすには、全身浴で、39〜40度のぬるま湯に、15〜20分くらいが理想的だそう。ぜひお試しを。



最後に知ってるようであまり知られてない情報をひとつ。
入浴剤の炭酸ガスの気泡

セーラム / PIXTA(ピクスタ)
炭酸ガスというと激しく泡立つイメージが強く、泡が無くなると効果が無くなったような気がしませんか?

ところが、発泡後の炭酸は、さらに細かく湯と溶け合うことで肌になじみ、血行を促進する効果を発揮するそう。

つまり、炭酸の効果は、泡立ちが消えた後に本領を発揮するのです!

このこと、私は全然知りませんでした。泡立たなくなった後、あえて残しておいた粒をポソポソ投入して「また泡が出てきた~〜」喜んでいましたが、こういう方結構多いのでは?
(ちなみに湯に溶けた炭酸効果は数時間は持続しますが、ひと晩は持たないそう。ただし、翌朝に沸かし直した場合も、温泉ミネラル入浴という意味での効果は期待できるそうです)

これからは、梅雨や暑さで疲労も溜まっていく季節。
炭酸ガス効果、プラスいろいろな種類がある「きき湯」を揃えて、その日の疲れに合わせてチョイスしてみるのもいいかもしれませんね。

Brand/bathclin
Place/Tokyo Midtown Conference Room
Date/2015.5.12
    Recommended by
    tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)

    記事関連画像

    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
     シェアしよう!
    最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
    後藤 直子
    ライター
    元女性誌編集者。現在はフリーランスの編集ライターとして活動。 キレイなもの、キレイになれるものが大好き。ただし自他共に認めるナマケモノ。
    関連情報をチェック!
    SEARCH
    • ニュース
    • 発表会・展示会レポ
    • やってみた
    • いってみた
    • ノウハウ
    JOIN US!
    tokilaメンバーにご登録ください!
    ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
    tokila会員向けプレゼント 女性・美容向けレンタルセミナー・イベントルーム・トキラルーム
    アクセスランキング
    ニュース
    発表会・展示会レポ
    やってみた
    いってみた
    ノウハウ
    今日
    週間
    2週間
    月間
    メニューを閉じる
    SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる