ページトップへ
2019.5.30

毛穴の見えないなめらか美肌をキープ!カバーマーク渾身の新ファンデ

by

肌色カバーに優れたベースメイク製品で、数々の女性の肌悩みに答え続けてきたカバーマーク。そんなファンデーションのエキスパートから、待望の新アイテムが誕生!
5月14日、アンダーズ東京 TOKYOスタジオにて新商品発表会が開催されました。  カバーマーク シルキーフィット発表会会場

幻想的な雰囲気漂う会場

今回発表される新商品は、その名も「シルキー フィット」です。霧のような細かさで毛穴を瞬時に消し去って美しい仕上がりをキープする、新感覚のマイクロプレスファデーションです。  カバーマーク シルキーフィットディスプレイ

カバーマーク シルキー フィット 全9色(SP10、SP20、SP30、SN00、SN10、SN20、SN30、SN40、SN50)SPF32・PA+++ 各¥5,500(税抜)、リフィル 各¥4,000(税抜)2019年7月5日発売

毛穴が目立つメカニズム、そしてシルキー フィットに採用した技術について、研究開発の担当の方に語っていただきました。

そもそも、ファンデーションを塗ると余計に毛穴が目立ってしまうのは、
1、従来のパウダリーファンデーションは粉体同士が固まっているため伸びが悪く、毛穴の中にはあまり付着しない。そのため、毛穴周囲だけが明るく仕上がってしまうから
2、時間が経つにつれ皮脂でファンデーションの密着力が低下し、毛穴のファンデーションが剥がれたり、毛穴周囲のファンデーションが毛穴に溜まってしまったりするから。
そこでカバーマークがこだわったのは、パウダーの「細かさ」と「密着力」です。
 カバーマーク シルキーフィット キーワード細やかさと密着力スライド画像

期待が高まるキーワード

『細かさを極めたパウダーが毛穴まで均一に行き届き、吸い付くようにぴったり密着する』ことを目指し、
1、独自成型技術 2、処方技術 3、ミルフィーユスポンジの3つの技術を採用しました。
 カバーマーク シルキーフィットの技術スライド画像

シルキーフィット3つの技術

ルースパウダーのように細かなパウダーを叶えたのが、独自成型技術「マイクロプレス製法」です。
パウダリーファンデーションの粉体を細かく分散させるためには、空気を多く含んだ状態で成型する必要があります。そこで、揮発性の溶剤エアーチェンジリキッドを採用。この溶剤を粉体に加えて優しくプレスすると粉体の周りにたっぷりの溶剤が均一にコーディングされ、乾燥させることで溶剤が揮発して空気に変わります。その結果、粉体の周りに空気を均一かつ多量に含んだ「エアリー成型」が実現しました。
 カバーマーク シルキーフィット独自成形技術マイクロプレス製法スライド画像

ふわっとしたエアリー感がポイント

マイクロプレス製法」は、試行錯誤の末にやっと完成したのだとか。従来のパウダリーファンデーションではなかなか実現できないほど細かなパウダーだから、毛穴の隅々にまで入り込んでくれるんですね!カバーマークならではの高い技術力、まさに脱帽です。

そして、優れた毛穴カバー効果・密着力を叶えたのが「処方技術」。
さらに、皮脂をペースト状の密着成分に変える微粒子酸化亜鉛を粉体の表面に細かく分散させた、新素材も配合。この「ダブルフィックス処方」で、皮脂による化粧崩れも防止できます。

実際にシルキー フィットの塗り心地を試してみたのですが、ふわっと軽い質感で肌にぴったりフィット。薄く塗るだけで顔全体が明るい印象になり、つるんとなめらかに仕上がりました。近くで見ても本当に毛穴が目立たない!これはすごい‼︎ 発表会当日は肌の調子があまり良くなかったのですが…ひと塗りで絶好調の肌に変身。思わず感動してしまう程の仕上がりでした。

さらに驚いたことに、発表会から4時間ほど経過した帰宅後まで、パウダーが全くヨレていない!いつもだったらすぐに崩れてしまうTゾーンや目元・口元も、きれいな仕上がりをキープできていました。これなら、テカリが気になる季節でも化粧直しの回数が激減すること請け合いです。

そして、3つ目の技術「ミルフィーユスポンジ」とは…

スポンジには、3層のミルフィーユ構造を採用。網目状の気泡で粉体をしっかり分散させる“新素材”で、適度な弾力をもつ従来素材を挟みました。その結果、パウダーを適切な圧力で肌に密着させながらも、肌の上で細かく分散させてムラなく隅々までカバーすることが可能に。  カバーマーク シルキーフィット専用スポンジ

ふわふわしていて心地よい!

さすがカバーマーク。スポンジにもとことんこだわり抜いています。マイクロプレスファンデーションとスポンジの相乗効果で、こんなにきれいな仕上がりを叶えてくれるんですね!

カラーは、大人の肌にナチュラルに馴染む9色をラインアップ。  カバーマーク シルキーフィット9色のカラーバリエ

奥左から:SP10、SP20、SP30、
真ん中左から:SN00、SN10SN20、
手前左から:SN30、SN40、SN50

標準色は、SN20番。肌のくすみ・黄みが気になる方は、自然な血色感を出してくれるSP10・SP20・SP30がおすすめだそうです。

会場には研究所のブースが設けられており、毛穴カバーのパフォーマンスの高さがわかる実験を実施していました。  カバーマーク シルキーフィット毛穴カバーの高さの実験

左:シルキー フィット 右:従来のパウダリーファンデーション

黒色の毛穴モデルに従来品とシルキー フィットをそれぞれ塗布したところ、その違いは一目瞭然。所々かすれている従来品と比較すると、シルキー フィットは美しく均一に伸び広がっています。この実験結果を見て、欲しい気持ちは最高潮に!

忙しい現代女性にとって、「スピーディーに質の高い肌へ仕上げること」と「圧倒的な化粧もち」は何より大切ですよね。そんな女性達の願いを叶えるために開発されたという、新製品『シルキー フィット』。発売は7月5日からです!早速ゲットして、毛穴の見えない陶器肌を手に入れてみてはいかがでしょうか。

問い合わせ/カバーマーク カスタマーセンター 0120-117133

Brand/COVERMARK
Place/ANDAZ TOKYO
Date/2019.5.14

(文:油井香織)

(取材・制作:株式会社フォークラス

tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
 シェアしよう!
最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
tokila編集部
人生に、ときめきとキラメキを。ファッション&ビューティ情報を発信するwebメディア。発表会情報も満載!
関連情報をチェック!
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
JOIN US!
tokilaメンバーにご登録ください!
ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
tokila会員向けプレゼント 女性・美容向けレンタルセミナー・イベントルーム・トキラルーム
アクセスランキング
ニュース
発表会・展示会レポ
やってみた
いってみた
ノウハウ
今日
週間
2週間
月間
メニューを閉じる
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる