ページトップへ
2017.4.3

ランコムのマットシェイカーならメイク仕立ての美モテ唇が1日続く!

by

2月24日、パークハイアット 東京 39階 “ドローイングルーム”にて、ランコムの新商品発表会が開催されました。

ランコム2017spring-発表会会場にて商品ラインナップの画像

今回は、54色展開で話題を呼んだラプソリュ ルージュの新色と、シャカシャカ♡ポンポンの愛称で人気のジューシーシェイカーの新バージョンを発表、とのこと。特にジューシーシェイカーは私も愛用しており、興味津々です。

ランコム2017spring-発表会会場の商品越しに見える景色

会場は39階‼︎ この日はお天気もよく、見晴らしは最高。そして陳列されたコスメ越しには、高層ビルが立ち並ぶ新宿の景色。見事な眺めに仕事の疲れも癒されます。

さて、まずはジューシーシェイカーの新バージョンから紹介。
このたび、マットタイプのマット シェイカーが、7色新登場します。

ランコム2017spring-マットシェイカー新色7色

マット シェイカー 全7色 ¥3,000(税抜)2017年4月21日発売
左から:
186(マジックオレンジ)
189(レディ イン ファイブ)
270(ベージュヴィンテージ)
272(エナジー ピーチ)
374(キス ミー シェリー)
378(ピンクパワー)
379(ヤミーピンク)

キャップ部分がブラックのマットシェイカー、ルックスからして大人の佇まいです。
シャカシャカとふって、ポンポンとつける使用法はジューシーシェイカーと同じ。つけてすぐは「え!? これでマットなの?」と思うほどツヤ感があります。が、2分程経つと、マットな質感に変化。
しかもこのマットな状態は、”強力ラスティング。朝つけたら夜まで落ちない!”というキャッチコピーが付くほど。効果の秘密は、ファンデーションのテクスチャーをヒントに生まれた、極薄フィルムテクノロジー。肌へのフィット感が抜群で、つけているのを忘れてしまうほど。最先端の技術をいち早く取り入れるのはランコムならではですね。

紹介してくれたスタッフさんによると、マットシェイカーをつけてカフェラテを飲んでみたら、色落ちせず、カップにも色移りしなかったそう。

ランコム2017spring-新商品のマットシェイカーのアプリケーター部分をクローズアップ

アプリケーターが新改良されてさらに塗りやすい。


また、アプリケーターも改良されたとのこと。マットリップの特性に合わせて、今までのものより硬めに設計しているので、唇につけた時に、角が取りやすく唇の山もキワも塗りやすくなりました。

実際に手で試してみました‼︎

ランコム2017spring-マットシェイカー186、189、270、272を手で試した画像

マット シェイカー
左から:186、189、270、272

ランコム2017spring-新商品のマットシェイカー374、378、379を手で試した画像

マット シェイカー
左から:374、378、379

上の写真の一番左の186はシアー寄りですが、それ以外はとにかく発色がいい! これだけ鮮やかだと、唇に塗るだけで肌がワントーン明るくなりそうです。この春はファッションもピンクが流行っているので、リップもピンクでまとめたい気分。個人的には桃色にぺールピンクを合わせた272が、かなり気になります。

続いては、昨年54色を一度に発売して話題になったラプソリュ ルージュの新色です。

ランコム2017spring-ラプソリュルージュの新色5色

ラプソリュ ルージュ 新色5色(全54色)¥4,000(税抜)2017年4月21日発売
左から:
C08(ローズ ルフレ)
C354(ローズ ラプソディ)
C361(エフォートレス シック)
C376(ミ・ラ・ク)
C391(エキゾティック オーキッド)

咲き誇るローズをイメージした5色とあって、どれもピンクを基調にしたカラー。シックな雰囲気のピンクや青みがかったピンク、上品なピンク、オレンジ系ピンク、明るく自由な雰囲気のピンクなど・・・、ピンクといえども各色、個性的です!

ラプソリュ ルージュも手で試してみました。

ランコム2017spring-ラプソリュルージュの新色5色を手で試した画像

左から:
C08(ローズ ルフレ)
C354(ローズ ラプソディ)
C361(エフォートレス シック)
C376(ミ・ラ・ク)
C391(エキゾティック オーキッド)

なんとも、なめらかな塗り心地。ピンクを基調にしていると言っても、塗ってみるると見え方はさまざま。特に、左から4番目のC376(ミ・ラ・ク)は、ネーミングのように、奇跡が起こる恋の予感を感じさせる青み系のピンク。つけただけで気分も上げてくれそうな、まさにモテルージュ!ですね。

ラプソリュ ルージュのコーナーでは、好きな色を選んで唇につけ、それを漫画家の松苗あけみ先生のイラストの女性の口部分にキスマークを付けるという、遊び心にあふれたブースもありました。

ランコム2017spring-ラプソリュルージュの新色5色を手で試した画像

そのほか、描きやすさも発色もどちらも兼ね備えたグランディオーズ ライナーにも、追加カラーシェード5色が新登場。

ランコム2017spring-グランディオーズライナーの新色5色

グランディオーズ ライナー(新色5色)¥4,200(税抜)発売中
手前左から:
04(フューシャ)
05(バイオレット メタリック)
06(セルリアン メタリック)
07(シルバー スノー)
08(ヴェール メタリック)

ご覧のように柄が35度にくっと曲がるので、とにかく描きやすい。目頭から目尻までワンストロークでラインがひけます。しかも、この春はピンクやグリーン、ブルーなど明るいカラーが勢ぞろい。ちょっとエッジの効いたメイクを楽しみたいときにオススメです。

マットシェイカーは大胆濃いめな発色に見えますが、やがてマットな質感に落ち着くので、大人の雰囲気を演出するのにもってこい。しかも、グラスやカップに色移りせずに、綺麗な発色が長時間続くので、「ここぞ!」という勝負日に大活躍してくれます。なにより、朝リップメイクしてから夕方までお直ししなくてOKだなんて・・・ますますラクして綺麗になれる女子が増えそうです。

問い合わせ/ランコム 03-6911-8151
PC
www.lancome.jp
モバイル 
m.lancome.jp

Brand/Lancome
Place/park hyatt tokyo
Date/2017.2.24

(取材・制作:株式会社フォークラス

    Recommended by
    tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
     シェアしよう!
    最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
    佐治 真澄
    複数の化粧品会社の広報を経験。その際に得た美容に関する知識を元にライターとして活動を開始。単に高価な化粧品だけではなく、コストに見合った効果を実感できる商品や、プチプラコスメ、地元密着コスメなどを日々探求。それらの商品を、自分の肌で試しているときが一番幸せを感じる自称コスメマニア。
    関連情報をチェック!
    SEARCH
    • ニュース
    • 発表会・展示会レポ
    • やってみた
    • いってみた
    • ノウハウ
    JOIN US!
    tokilaメンバーにご登録ください!
    ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
    tokila会員向けプレゼント 女性・美容向けレンタルセミナー・イベントルーム・トキラルーム
    アクセスランキング
    ニュース
    発表会・展示会レポ
    やってみた
    いってみた
    ノウハウ
    今日
    週間
    2週間
    月間
    メニューを閉じる
    SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる