ページトップへ
2016.7.28

2016秋新色♦コスメデコルテのキーカラーは黒!4色シャドウも3種追加

by
コスメデコルテ 2016秋新色 イメージビジュアル

コスメデコルテ AQ MWの秋新色は「Spicy Black」がテーマ。その象徴ともいえる筆ペンタイプのアイライナーを中心に、抜け感とスパイシーカラーが調和したアイテムが揃っています。8月21日発売のニューカラーをチェック!


まずは今シーズンの主役、濃密ブラックの筆ペンタイプ アイライナー。 コスメデコルテ 2016秋新色 スタイリング リキッドアイライナー

AQ MW スタイリング リキッドアイライナー BK001 ¥3,000(税抜)、レフィル ¥1,200(税抜) 2016年8月21日発売

スタイリング リキッドアイライナーは、後ろのノックボタンを押して好みの量の液を送る仕組み。「使っているうちに色が薄くなってしまう」という弱点もありません。バランスのよいシルエットの筆なので、軽くスナップをきかせるだけで線の強弱を自由に変えられるのも便利です。

コスメデコルテ 2016秋新色 スタイリング リキッドアイライナー 色だし

BK001は、筆先にたっぷりと液がのり、ひき始めから最後のハネ上げまで黒々と描けて気持ちいい! 乾きが早く、にじみにくいのはもちろん、塗ったときのツヤが乾いてからも持続して、セクシーな印象をつくってくれます。

そして、黒いラインを一層際立たせてくれるのが、使いやすい4色が揃ったシャドウパレット。 コスメデコルテ 2016秋新色 グラデーション アイシャドウ 

AQ MW グラデーション アイシャドウ 新3色 各¥5,700(税抜) 2016年8月21日発売
左から:
063 オーロラピンク×レディッシュゴールド×ローズグレー×アンバーブラック
064 ライトイエロー×ウォームベージュ×アーモンドゴールド×オリーブブラック
065 ブライトピンク×ピンキッシュベージュ×ローズピンク×アメジストブラック

4色セットされているので使い方に迷いそうですが、実は下から順に重ねていけばOK。華やかでやさしく、しとやかなレディ風に仕上がる、モデル使用色の063で色の変化をお伝えします。

コスメデコルテ 2016秋新色 グラデーション アイシャドウ プロセス 1)最下段のシェーディングカラー(063ではアンバーブラック)を目のキワに。 これだけでも充分に目元が引き締まりますが、リキッドアイライナーをベースにすれば、さらに黒の印象が引き立ちます。

2)下から2番目のアクセントカラー(063ではローズグレー)を、二重の幅を目安に重ねる。黒の印象をいかして、深みのある陰影がプラスされます。

3)下から3番目のハイライトカラー(063ではレディッシュゴールド)をアイホールに。華やかな光でくすみを飛ばし、黒のスタイリッシュさをアップします。

4)最上段のグロウカラー(063ではオーロラピンク)をまぶた全体にオン。色味に加え、しっとりとしたオイル配合のパウダーで、まぶたに自然なツヤが生まれます。

コスメデコルテ 2016秋新色 メイク仕上がり

ふわっとした優しい光が、黒を引き立たせる仕上がりになりました。

他の2色もみてみると、064はマニッシュでモードな仕上がり。ロングの巻き髪など女らしさの強いスタイルに、スパイシーなインパクトとして映えるはず。
065は、全体にピンクトーンの目元になれるセット。黒を生かしつつも可憐に見せたいシーンに最適。


目元をスタイリッシュに仕上げたら、口元はナチュラルなツヤをのせるのが今季のトレンド。 次はとろけるようにグロッシーなタッチの人気ルージュの新色を紹介します。 コスメデコルテ 2016秋新色 ルージュ グロウ

AQ MW ルージュ グロウ 新3色 各¥3,500(税抜) 2016年8月21日発売
上から:
OR252
BR353
PK858

ルージュ グロウはフィット感が高く、見た目にもプルンとしたツヤが出るのが特徴。
白紙に3色を出してみました。

コスメデコルテ 2016秋新色 ルージュ グロウ 色だし

OR252は黄味寄りの肌の人におすすめのミルキーなオレンジ。程よい透明度で唇の地の色をいかしつつ、明るい印象の口元に。
BR353は、唇のツヤと厚みが強調できるスモーキーブラウン。よりナチュラルメイクが求められるシーンにぴったり。
PR858は乙女な感じのクリアピンク。高揚感あるツヤが出る仕様なので、大人の女性のピュアさをアピールできる1本。

さて、ロングラスティングやトリートメント効果を口紅に求めたいなら、AQ MWの中でもハイクラスなこちらがおすすめ。 コスメデコルテ 2016秋新色 アール デ フルール

AQ MW アール デ フルール 新2色 各¥6,000(税抜) 2016年8月21日発売
左から:
BE310
RO612

アール デ フルールは塗った瞬間から唇にしなやかなハリを感じ、縦ジワが目立たなくなる高機能ルージュ。1本1本に表情の違うフローラルな香りがあり、エレガントな気分を高めてくれます。

こちらもそれぞれ、白紙に色を出してみました。 コスメデコルテ 2016秋新色 アール デ フルール 色だし

BE310は、やさしいイエローベージュ。唇の色がすっとやわらかい印象に変化する仕上がり。香りはスウィート系。
RO612は、塗ると見た目より明るいローズの発色。秋に旬を迎えるバラの花弁のようなイメージに。香りは優雅なホワイトフローラル。

そして、ツヤ感や光にもこだわったネイルから個性的な3色が登場。 コスメデコルテ 2016秋新色 

AQ MW ネイルエナメル 新3色 各7mL ¥2,000(税込) 2016年8月21日発売
左から:
SP046
GD047
RO641

今回のネイルエナメルの新色には、色の奥行き感を引き出すパールが各色に潤沢に入っており、指先が優美な印象に。ネイルチップからも品のあるツヤが確認できます。

コスメデコルテ 2016秋新色 

真ん中の色、GD047を指先に塗ってみました。

コスメデコルテ 2016秋新色 

GD047は、ピンク寄りゴールド。オフィスなどでも気軽に光を楽しめる便利なカラー。肌なじみのよさが写真からも伝わるはず。
SP046は、ゴールドパールが効いたブラック。パール感によって、より黒の深みが楽しめます。ナイトシーンでは最強の1色。また、秋らしいフレンチをつくりたいときにも必ず重宝する色。
RO641は、ピンクパールがきらめく華麗なローズ。落ち着いた色味なので、薄い一度塗りでデイリーに、しっかり重ね塗りしてパーティに・・・とアレンジができそう。

また、この3色をそれぞれ組み合わせて塗るのもおすすめ。2色or3色、どの組み合わせでも失敗なくシックに仕上げられるので、できれば3本とも揃えたい! 

秋のコスメデコルテAQ MWは、流行のカジュアルファッションによく似合い、なおかつ個性を発揮できる計算されたスパイシーさが魅力。いきいきとした都会的な女性にしっくりハマる色が揃っていますよ。

問い合わせ/コスメデコルテ 0120-763-325
www.cosmedecorte.com

(取材・制作:株式会社フォークラス

    Recommended by
    tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)

    記事関連画像

    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
    画像の場所へ
     シェアしよう!
    最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
    後藤 直子
    ライター
    元女性誌編集者。現在はフリーランスの編集ライターとして活動。 キレイなもの、キレイになれるものが大好き。ただし自他共に認めるナマケモノ。
    関連情報をチェック!
    SEARCH
    • ニュース
    • 発表会・展示会レポ
    • やってみた
    • いってみた
    • ノウハウ
    JOIN US!
    tokilaメンバーにご登録ください!
    ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
    tokila会員向けプレゼント 女性・美容向けレンタルセミナー・イベントルーム・トキラルーム
    アクセスランキング
    ニュース
    発表会・展示会レポ
    やってみた
    いってみた
    ノウハウ
    今日
    週間
    2週間
    月間
    メニューを閉じる
    SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる