ページトップへ

2016秋新色◆ランコムはソニアとコラボ!9色入りパレット2種も注目

ランコムの秋新色が、7月29日に発売されます。

今回は、ソニア リキエルとコラボレーション!「SONIA RYKIEL DRAWS PARIS FOR LANCOME~ソニア リキエル ドロウズ パリ フォー ランコム~」をテーマに、4アイテムが登場です。


try-lancome-2016awcolor-001

ソニア リキエルが持つ芳醇なパリの香りと、ランコムの繊細なセンスが融合した今回のコレクションは、すべて限定品です。
アイシャドウ、リップ、フェイスカラー、ネイルの4アイテムそれぞれの魅力を探ってみました!

まずは、豪華仕様のアイシャドウパレットから。

ランコムアイシャドウ ラ パレット サン ジェルマン A00

ラ パレット サン ジェルマン 2種 ¥7,000(税抜) 2016年7月29日※限定発売
A00 サン ジェルマン


ランコムアイシャドウ ラ パレット サン ジェルマン M00

M00 パリジェンヌ エスプリ

ラ パレット サン ジェルマン は、ひとつのパレットで、華やかに過ごしたい昼と、シックに遊びたい夜と使い分ける仕組みになっています。
パレット内には9色がセット。マットなパウダーが2色、細かなラメパウダー4色、ハイライターが1色、アイラインが2色。これだけ色数があると使いこなせない・・・と思うかもですが、心配ご無用!フタを開けると塗り方ガイドがプリントされた透明フィルムが入っていて、この順番通りにまぶたへのせていけばOK。
ランコムアイシャドウ ラ パレット サン ジェルマン

また、パレットにセットされた筆も秀逸。ふんわりとやわらかく、さまざまな色を重ね塗りしても、まぶたが痛くなることはありませんでした。目元が穏やかで気持ちよい秋の色に色づきます。

パリ ジェンヌ・エスプリ試し塗り

A00 サン ジェルマン

A00は、落ち着いた深みのあるブルーとシルバーのカラーコレクションですが、見た目以上に上品な色づきです。

サン ジェルマン試し塗り

M00 パリジェンヌ エスプリ

秋に実った果実のようなカラーのM00。大胆にまぶたにカラーをのせても、エレガントさはなくなりません。思い切って、遠慮無く筆を運んだほうがカッコよく仕上がります!


次は、ペンシル型のリップです! ランコム パリジャンリップ ルクレヨン

パリジャンリップ ルクレヨン 3種 ¥3,600(税抜)2016年7月29日※限定発売
上から:
A01 オレンジ
A02 ピンク
M02 レッド

リップペンシルのようですが、ジャンルとしては「口紅」に属するアイテムです。潤い感のあるシアーと色づきのよいマット、2つの質感が1本になった優れもの。これひとつで、以下のようなみずみずしさと透明感に満ちた唇をつくれます。

ランコム パリジャンリップ ルクレヨン試し塗り

左から:
A01 オレンジ
A02 ピンク
M02 レッド

使い方は簡単。まず、シアーをたっぷりと唇全体に塗布し、唇の中央にマットカラーをのせます。うまくグラデーションになるように、仕上げに上下の唇を軽く閉じ合わせるのがコツ。
全体にクリアな潤い感が現れつつ、中央から広がるマットカラーが、唇をより血色よく見せてくれます。
中でもA02は、とびきり使い勝手のいいピンク。どんなロケーションにもピッタリ合うので、おすすめです。


次はフェイスカラーです!

ランコム クッションブラッシュ スプティル ソルベ ローズ

クッションブラッシュ スプティル 2色 ¥5,600(税抜) 2016年7月29日※限定発売
左から:
021 ソルベ ローズ
032 スプラッシュ コライユ

021は既存色ですが、今回はソニアとコラボということで、パッケージデザインも装いを新たに登場。 032のパッケージには、ソニアの代名詞であるマルチボーダーのプリントが。 ランコム クッションブラッシュ スプティル ソニア リキエル

フタを閉じた状態。左から:021 ソルベ ローズ、032 スプラッシュ コライユ

実際の発色の様子はこちら。 ランコム クッションブラッシュ試し塗り

上から:
021 ソルベ ローズ
032 スプラッシュ コライユ

スポンジにジュワっと閉じ込められたのは、潤いのあるフェイスカラー。肌にのせるというよりも頬に染みこむように色づき、ナチュラルで血色よい頬へと変化します。まるで元から、チャーミングに上気した頬だったような仕上がり!2色とも使いやすく、どちらを選んでも後悔はないアイテムです。


次はいよいよ、ネイルです!

ランコム ヴェルニ イン ラブ

ヴェルニ イン ラブ 4色 ¥2,900(税抜) 2016年7月29日※限定発売
左から:
M11 カフェ ブラン
A44 サン ジェルマン
M22 カフェ フィロ
A33 ジョイ ド ビブレ

写真を見ただけでも、今回どれだけ遊び心を詰めてきたのか感じられますね!春に出たジューシーシェイカーの色味とはうってかわって渋いシックな4色で、ソニアのマルチボーダーニットを思わせます。実は今回の4色すべて、ラメやパールなどの配合なし。アーティスティックにこだわったカラーバリエーションです。


ランコム ヴェルニ イン ラブ試し塗り

左から:
M11 カフェ ブラン(人差し指)
M22 カフェ フィロ(中指)
A33 ジョイ ド ビブレ(薬指)
A44 サン ジェルマン(小指)

どの色も個性的&魅力的で迷ってしまいますが、個人的にこの秋絶対使ってみたいと思ったのは、A33です!
カラーネームのジョイ ド ビブレは「生きる歓び」という意味。落ち着いたオレンジながらも、指先に圧倒的な存在感を与えてくれます。テラス席で、カフェクレームを持つ指先に、視線を集めてくれるそんなとても魅力的なカラーのひとつです。


秋のランコムは、いつもよりひと味も二味も違うアイテムを生み出しました。
誰にも真似できない、自分だけのオリジナルを求めるソニア・リキエルに敬意を払った今回のコレクションでメイクすれば、もっと魅力的な自分に変わるはず。

問い合わせ/ランコム 03-6911-8151
www.lancome.jp
モバイル
m.lancome.jp

tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
JOIN US!
tokilaメンバーにご登録ください!
ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
アクセスランキング
ニュース
発表会・展示会レポ
やってみた
いってみた
ノウハウ
今日
週間
2週間
月間
メニューを閉じる