ページトップへ
2016.8.1

永富千晴さん直伝!KOBAKOファンデブラシの魅力をtokila読者が生体験

by

6月29日、tokilaメンバーの参加企画「ブラシを使いこなせば夏の肌が変わる!~KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!~」が行われました。

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

メイクレクチャーを受けるtokilaメンバーの皆さん



KOBAKO ブラッシュシリーズ ファンデーションブラシD ファンデーションブラシO

左:ファンデーションブラシD 右:ファンデーションブラシO 共に¥3,500(税抜)

KOBAKOのメイクアップブラシ「ファンデーションブラシD」と「ファンデーションブラシO」は、ベースメイクの悩みである“小ジワ”、“毛穴”などをカバーする新発想のブラシとして、発売以来注目を集めています。

今回は、tokilaメンバーに向けて、このファンデーションブラシを使ったベースメイクをKOBAKOスタッフがレクチャー。ゲストとして、KOBAKOのアドバイザーである美容ジャーナリスト・永富千晴さんを迎えたスペシャルイベントとなりました。
とても応募が多かったこの企画、残念ながら抽選に漏れたメンバーの皆さんのためにも、web上で完全再現してお届けします!!

ファンデブラシを使ってベースメイクの達人に!

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

左:オイリー肌チーム 右:乾燥肌チーム

参加するtokilaメンバーには事前にそれぞれの肌悩みを聞き、小ジワが気になる乾燥肌チーム毛穴が気になるオイリー肌チームに分かれて着席。参加した9人のtokilaメンバーの中で、ベースメイク時にファンデーションンブラシを使用したことがあるのは、5人! このブラシは難易度が高いと思われがちなアイテムですが、使用経験があるtokilaメンバーが多く、皆さんの美容感度の高さに驚きです。

今回の目玉は、KOBAKOアドバイザーでもあり、美容ジャーナリストとしてもキャリアの長い永富千晴さんに使い方を直伝してもらえるというところ。イベント冒頭では、当日司会を務めた私(玉絵)から永富さんに、夏のベースメイクやファンデーションブラシについてお話を伺いました。

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!永富千晴さん1

永富千晴さん

玉絵
「永富さん、本日はどうぞよろしくお願いします! さっそくですが、暑くて湿度も高い季節になりました。この時期のベースメイクやファンデーションは、どのような点に気をつけたらよいのでしょうか」

永富さん
「本日はよろしくお願いします。そうですね。汗もかいて崩れやすいこの季節は、薄づきのベースメイクがオススメです。でも、薄づきのベースメイクをつくるのは、実はとてもテクニックが必要なこと。そこで使ってほしいのがKOBAKOのファンデーションブラシです。パフで塗布するよりも薄づきに仕上がり、ブラシ面も広いので、均一につけられるはず。ぜひ試してみて欲しいです」

玉絵
「今はナチュラル肌がトレンドですし、私も薄づきのベースメイクを目指してるんですが、セルフメイクではなかなか難しいですよね。いいツールを使うことで自分でもできるなら、とてもうれしいです! でも、朝は何かとバタバタして、ベースメイクにあまり時間をかけられない人も多いですが、そんな人にもこのファンデーションブラシはおすすめでしょうか?

永富さん
「おすすめですよ。繰り返しになりますが、ブラシはパフより面が広いので、一度に肌に塗布できる量が多いんです。ですから、慣れればパパッと簡単に仕上げられますよ! しかも仕上がりが綺麗です」

質よいブラシだからこそ、むしろ初心者におすすめ

tokila読者
参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!永富千晴さん2

玉絵
「そうなんですね! 簡単で仕上がりが綺麗だなんて、ぜひとも使ってみたくなります。私は数年前に一度ファンデーションブラシを使ったことがありますが、ブラシにファンデーションをどこまで重ねてよいかわからなくて、結局何度も重ねて厚塗りになってしまったり、塗った部分にブラシの筋が出てしまい、あまり綺麗に仕上がらなかったんです。それ以来、ファンデブラシは使っていないんですが、私のような初心者でも使用できるものでしょうか?」

永富さん
「もちろん! KOBAKOのファンデーションブラシはそもそも、テクニック要らずで誰でも使えるように開発されたものなので、敷居を高く感じずに手に取ってもらいたいです。あと、このブラシは実は、化粧筆の名産として知らせる広島の熊野で、職人さんが1つずつ手作りしたものなんです。肌になめらかにフィットしてファンデーションをなじませるので、ブラシの筋が表に出てしまうこともないです!」

玉絵
「それは肌の感触もとてもよさそうですよね。初心者でも使用できるということで安心しました。ブラシ初心者のtokilaメンバーも、永富さんのお話を伺って安心したと思います」

KOBAKOのファンデブラシは時短メイクの強い味方!

次に、KOBAKOブランドマネージャー竹内さんによる、商品説明がありました。

竹内さん
「私からは、KOBAKOがなぜ2タイプのブラシをつくったのかをお話します。
数年前に「KOBAKOで新しいブラシをつくろう!」と決めてから、具体的にどんなブラシが欲しいか、スタッフ全員にアンケートを取りました。その結果、オイリー肌スタッフと乾燥肌スタッフではブラシに求めているものが全然違うということがわかったんです。

乾燥肌の人は、ブラシを使うと”チクチク”とした不快感が起きやすいので、とにかく肌あたりのよいブラシが欲しい。一方で、私を含むオイリー肌の人は、朝メイクをして出かけても昼前には崩れてしまうので、肌にファンデーションをきちんと密着させるブラシが欲しい。
こういったニーズの違いがあるなら、それぞれに対応する2タイプのブラシをつくり、お客さまに選んでいただくのが一番いいと思ったんです」

KOBAKOスタッフ陣それぞれが、ひとりの女性として肌悩みに向き合い解決しようとして、今回のファンデーションブラシが完成したんですね!

竹内さん
「以前、KOBAKOでは”朝の出勤前に、ヘアメイクにどれだけ時間をかけているか”というアンケート調査を行いました。すると、その時間は平均”約20分”だとわかりました。ヘアセットを含めて20分というのは、かなり慌ただしいと思います。そこで、少しでも時短ができるようにという点も考えながらこのブラシが完成しました。なのでまずは日々のメイクでこのブラシを使っていただけるとその魅力を実感してもらえると思います!」

朝の一刻を争うあのバタバタ感は、誰もが経験があるはず。
個人的には、ファンデーションブラシは「ここぞ」という日にていねいに肌を仕上げたいときに使う印象があったので、竹内さんのこの言葉は意外でした。

竹内さん「いろいろお話しましたが、百聞は一見にしかずなので、これからさっそくデモンストレーションを始めます! 乾燥肌チーム、オイリー肌チームそれぞれにモデルを立てて行いますので、お手本にしながら、一緒にブラシを使ってみましょう!」

ファンデブラシを使ったベースメイクデモ、スタート

オイリー肌チーム

モデルはメイクをしていないスッピン肌の状態で登場。 tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

オイリー肌チームモデル 那須愛理さん

こちらがオイリー肌チームが使用した、ファンデーションブラシO。 tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

ファンデーションブラシO ¥3,500(税抜)

ファンデーションブラシOの特徴は、毛先が斜めになるように植毛されているところ。これは、頬や小鼻まわりの目立つ毛穴をいかにカバーできるかを追及してたどりついた形なのだそう。写真右端の先端部分を使えば、小鼻や目尻など細かい凹凸にも密着して、均一な仕上がりを叶えます。

ファンデーションを肌に塗布したら、このように小鼻に向けて、ブラシの先端部分をフィットさせます。

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

オイリー肌の人はメイク崩れしやすいので、いかに薄づきで仕上げるかがポイント。幅がワイドなこのブラシなら、広範囲にも均一にファンデーションを塗布できます。

KOBAKOスタッフのサポートを受けながら、ファンデーションブラシを着実に使いこなしていくtokilaメンバー。 tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!
tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

皆さん、鏡に向ける視線が真剣そのものです。初めて使うアイテムは、コツをつかむまで試行錯誤しますよね。

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

実際にファンデーションブラシを使ってみると、「自分でも綺麗に塗れました!」「日頃使っているファンデーションなのに、仕上がりが全然変わってうれしい!」など、笑顔で使用感を話していました。

乾燥肌チーム

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

乾燥肌チームモデル 玉絵ゆきの

僭越ながら、乾燥肌チームは私がモデルを担当させて頂きました。実は私、アトピー肌で乾燥性敏感肌。目立ったトラブルがないから・・・と安心していると、季節の変わり目や体調の変化で荒れてしまうゆらぎ肌でもあります。そんな極弱肌(自分でも書いていて悲しい。泣)でもこのブラシを使ってトラブルが起きないならば、同じ肌質の友人にすすめたい!

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

ファンデーションブラシD ¥3,500(税抜)

乾燥肌チームが使用したのは、ファンデーションブラシD。ブラシの左右がやわらかなカーブを描いていますが、これは毛先をカットしているのではなく、職人技で先細りの毛先を少しずつずらしながら植毛されています。これにより、なめらかな感触とすべりのよさを叶えました。

実際に肌にあててみると、これまで感じることの多かった”チクチク”感は一切なし! PBTという人工毛を使っているそうなのですが肌あたりがやわらかでまるで天然毛のブラシみたい!ファンデーションブラシDはとてもなめらかなタッチで、デモンストレーション中ずっと心地よかったぐらいです。さすがのKOBAKO!

永富千晴さんが参加メンバーに直接メイクアドバイス!

各テーブルには永富さんが交互にスタンバイ。 tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!
tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!
tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

このように、マンツーマンで自分の肌悩みを伝え、永富さんがその場でタッチアップしてくれるという贅沢なシーンもありました!

tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

こういった体験企画はただ話を聞くだけではなく、教わったことをすぐにその場で実践できるので、tokilaメンバーの肌がみるみる綺麗になっていきます。
今回はKOBAKO側のご好意でブラシツール全種のテスターをご用意いただいたので、チーク使いのテクニック指南を受けたメンバーもいました。

デモンストレーションではベースメイクに加え、KOBAKOのアイテムを使用してチークやリップまで仕上げてもらいました。 tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!
tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

モデル2名とも顔と首の肌の色が揃ったナチュラル美肌に。パフで仕上げるとムラになりがちですが、ブラシだとワンストロークで広範囲にファンデーションを塗布できるので、その分ブラシを肌にあてる回数も少なく、短時間でこんなに綺麗に仕上がりになりました。肌に摩擦は禁物なので、数回のストロークで済むことは肌への負担が少なくてよいことばかり。

最後に全員で記念撮影! tokila読者参加企画 KOBAKOのファンデーションブラシを使いこなそう!

KOBAKOのファンデーションブラシDとファンデーションブラシOは、トレンドのナチュラルな薄づき肌を簡単、時短で叶える魅力的なアイテムです。誰でも均一にファンデーションが塗布できるので、使わなきゃ損! 今回のtokilaメンバーはその魅力を体験し、大満足の様子でした。

最後に、KOBAKOアドバイザーの永富さんから伺った驚きの情報をひとつ。
「実はこのファンデーションブラシ、スキンケアにも使えるんです。どんなアイテムでも均一に肌へのばしてくれるので、”ここぞ!”という日の前夜に、このブラシで美容液を塗るとしっかり浸透しますよ!とのこと。これはよいことを聞きました! 
ベースメイクだけでなく、スキンケア使いもできるKOBAKOのファンデーションブラシ。周りと差をつけたい人はさっそく取り入れて。

問い合わせ/貝印 お客様相談室 0120-016-410
www.kobako.com/

tokila読者プレゼント・読者参加企画 (一覧はこちら)
ゲラン◆大人気ファンデーションとメイクアップベースをセットで1名にプレゼント!
残り23
暑い夏を爽やかに過ごす◆ワンダーハニーの肌ではじける炭酸ローション
残り18
1人ひとりの肌状態に適したアイテムを選べる◆イプサの限定スキンケアセットを3名にプレゼント!
残り18
【会員限定公開中】
読者参加企画
プレゼント
こちらから無料会員登録

記事関連画像

画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
画像の場所へ
「永富千晴さん直伝!KOBAKOファンデブラシの魅力をtokila読者が生体験」についてコメントをしよう!
tokilaメンバーコメント
コメントをするにはユーザー登録(無料)後、ログインしてください。
プレゼント応募受付中!
(美容ライター、読者企画参加者も募集中!)
 シェアしよう!
最新の美容情報満載!会員登録で読者企画参加・豪華プレゼント!
玉絵 ゆきの
モデル/ライター
ファッション、美容さまざまな情報を個人ブログhttp://ameblo.jp/tamae-yukino、ツイッターhttps://twitter.com/yukinote_でもマイペースに情報発信中。
関連情報をチェック!
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
JOIN US!
tokilaメンバーにご登録ください!
ビューティ、ファッションなどの読者企画や、旬のイベント、豪華プレゼントへの応募ができます!
tokila会員向けプレゼント
アクセスランキング
ニュース
発表会・展示会レポ
やってみた
いってみた
ノウハウ
今日
週間
2週間
月間
メニューを閉じる
SEARCH
  • ニュース
  • 発表会・展示会レポ
  • やってみた
  • いってみた
  • ノウハウ
  • スナップ
  • 読者プレゼント・参加企画
  • インタビュー
  • ビューティ
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • else
  • メニューを閉じる